紙管係
業務形態 / 常日勤 所属人員 / 6名

    紙の大半はロール状にて出荷されます。
    日本製紙株式会社 岩国工場で生産している紙をロール状に巻き取る際に必要となる、紙(硬質)の管を作成・納品しています。
    元となるのは新聞用紙の生産で発生する紙管で、それを再利用する為回収し、様々な寸法にカットし、口金を装着して各マシンへトラックで納入します。
    品質や寸法に狂いが生じると紙が上手く巻けなくなるので、特に気を使います。